top of page

6/19(水)「0歳児あつまれ!」vol.115開催しました~♪





今回は7組の親子さんいらして下さりワイワイと賑やかでした。かなり暑くなって赤ちゃんもママも汗をかいて辿りついてくださって、本当にありがたい事ですm(_)m

そして、参加者のみなさんも、何度か顔を合わせているうちに親しくなられていて、これも嬉しい光景です♪お互いのお子さんの成長を一緒に驚いてくれたり、喜んでくれたりする人が身内以外にもいるのって、とっても幸せなことですよね~(^^)両親だけでも、もちろん充分ではあるのですが、ひと一人育つのにいかに多くの人のかかわっているかを体感として知ると、決して人ひとりの存在はちっぽけではないと理解できるはずです。こんなにも多くの人に囲まれたこの人を無下に扱う事なんて決してできない、その人に対する尊厳が産まれて来るんじゃないかなって、、、、ちょっと大袈裟かな?いえいえ、本当に私はそう思っています!赤ちゃんって、本当にちょっと後光が差すというか、神々しい感じあるじゃないですか。ひとことも発せずに、大の大人を何人も振り回し、指一本動かさずに意のままに、、、まるで魔法使い!大人は操り人形???って時、皆さんも一度や二度はあった事でしょう(笑)


さて、いつものように赤ちゃん体操、手遊びをして、ママの体操も少し。

今月は耳のマッサージをしてみました👂まもなく梅雨ということで☂偏頭痛に効くとのことで上に引っ張ったり横に引っ張ったり掌で全体を覆ってまわしてみたり、三半規管があるのでめまいの予防効果もあるとか、、、耳のうしろ、首の裏側にあるツボ、風池(ふうち)は自律神経を整えるといいますよね。赤ちゃんのお世話をしながらも、ご自分の身体も本当に大事にしてくださいね。自分の身体からの発信に気付くのって今後とても大切になってくると思います。子どもの事もそうですね、あれ~?いつもとちょっと違うなって気付くと、早めに手当てができるので~軽く済みますよね、何事もね。


後半、ママのおしゃべりタイム。

今月で1歳になったIくん。これからの猛暑で水分補給に麦茶やお水だけでいいのか。ポカリスエットなどあげるべきなのか、、、という質問がありました。ポカリやジュース類は本当に糖分が多いので、なるべくならあげない方がいいくらい。それでも、近年の暑さから糖分よりも命が大事なので、まずは与えて様子見るというような場面もあるかも知れない。この時も、ほら、やっぱりお子さんを「よく観察して」欲しいと思います。緊急時なら、虫歯を気にすることなく必要なだけ即与えてくださいね。臨機応変、臨機応変!合言葉ですね~ ~(^^;)

他にも夏になって窓を開ける機会が増え、子どもの(大きい)声が気になって、という話や、ママ自身の身体の変化にも不安というような話題になりましたよ~。

妊娠からのこの一年あまりで世の中がひっくり返るほどの環境の変化に「臨機応変」に対応できているママたちの経験値は、本当に測りがたいほどの英知ですよ~!すでに自身の中に備わった力となり、育児だけでなくこれからの生活を支えてくれるはず。これも、生まれて来てくれたこの子のおかげ!そして、この子がうちに来てくれたのは、やっぱり両親のおかげ、両親はその両親のおかげその両親は~と延々と続くひとの歴史です。冒頭で書いた、赤ちゃんの神々しさは、こんなところからも来るのかも。よく、天才と言われるスポーツ選手や、科学者、将棋の藤井さんとか「唯一無二」と称賛されるけれども、本当はみんながみんな、唯一無二の存在なんですよね、忘れてしまうけど。なので、私にとっても、どのお子さんもどのママも唯一無二のとても大切な存在なのです(^^)いつでもひろばに来て、何でもお話しください。力になれることがあれば、スタッフと共に全力で応援しますので、第二の実家としてこれからもご活用くださいね(^―^)


次回の「0歳児あつまれ!」は7月17日(水)10時からです。(予約制)

スタッフ一同、笑顔でお待ちしていま~す♪

詳しくはHP等でご確認ください。

Comments


bottom of page