top of page

どにちWITH(Vol.1)開催しました~♪



新年度明けの最初の週末、新しい生活が始まったばかりでみなさんお疲れのところ、土曜日の朝から4組もの親子さんがいらしてくださり、本当にありがとうございました。土曜日だけあって、パパさんの参加もあり、ママたちとも交流があり賑やかでしたよ~(^^)


いつもママと来ていたお子さん、パパの前ですまし顔??私がひろばを案内してあげるよ!と言わんばかりの表情で、パパにここで手を洗うのよ~と、なにやら教えているかのように見えました。「Kちゃん、いつもと感じが違うね~」とスタッフは言っていました。機嫌よく遊んではいましたが、途中でおなかがすいてしまったのか、「帰る~!」となってしまって、、、優しいパパはKちゃんの言う通りに~男親は女子との蜜月が短いことが多いと思われるので、パパは正しいなぁ~と思いながらお見送りしました~(^^)ママに会えなかったのは残念~(T0T)


ママと来たけれど、途中パパとも合流されたRちゃん。

月曜日から通い始めた保育園で、頑張っているそうですが、ひろばの預かりでは泣いたことあまりなかったのに、保育園では儀式のように泣いちゃうんですって!パパが朝は送っているので、泣かれるとやはり後ろ髪引かれるんでしょうか。。。。


ひろばにはママと通ってくる子がほとんどなので、ママにそっくり~!とか話しているのに、パパにお会いすると、あら、ママ似じゃなくてパパ似だわね!ってこと結構あるんですよね!ってことは、パパとママって似ているってこと~??(笑)

パパとママのちょうどの中間みたいなお子さんが生まれて来ることで、パパにもママにも似ている、おじいちゃんにもおばあちゃんにも似ているという存在ができるんですよね~赤ちゃんが産まれると、両家大変じゃないですか~?もう大騒ぎ!?やれ、俺に似ているとか、亡くなったひいおばあちゃんそっくりだとか、、、、みんな、赤ちゃんの中に自分のカケラを見つけて(見つけたくて)幸せいいっぱいになるんです。赤ちゃん、いや孫ってそういう存在なんだと思うんですよね~、素敵です。


パパがお仕事でママと二人で来てくれた方も勿論いました。食事の相談があり、栄養士の大野さんにアドバイスを受けていました。2歳児に近くなると多少の好き嫌い出てきますから、悩ましいですよね!


翌週入園式を控えたDちゃんも来てくれて、ひと遊びもふた遊びもして帰っていきました。ママとはDちゃんのお姉ちゃんが赤ちゃんの頃からのお付き合いなので、そのDちゃんが幼稚園入園とは~!本当に感慨深いのです。春はそういう季節ですよね~🌸

相談デーでなくても、相談がなくてもあっても、いつでもひろばは開いていますので、どうぞみなさんお顔を見せにいらしてくださいね。今後1ヶ月に1,2回のペースでどにちWITH開催していきますので、うまくご利用くださいね!(WITHニュースやHPで告知します。楽しみに~♪)


次回は5月の予定です♪

よろしくお願いいたしますm(__)m

Comments


bottom of page